消費税法改正に伴う弊社の対応について

                                                                 令和1 年9 月


お取引先各位

                                                               株式会社高木組




消費税法改正に伴う弊社の対応について



        拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し

       上げます。

        さて、令和1年10 月1 日より消費税改正法が施行される予定です。弊社では下記の通り対応

       いたしますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

                                                                    敬 具



        弊社への請求書の適用税率等について
        
      【工事代】
          
          ・契約分
            

            @ 工事代等で消費税率10%契約分は、9 月30 日までの部分払いについては消費税率8%とし、

              差額の消費税2%分は10 月請求書で清算します。

            A 単価契約等(その都度役務が終わるもの)は9 月30 日以前の分は消費税率8%、10 月1 日以
              降の分は消費税率10%とする。

          ・契約外
            
            @ 工事代等は完了・引き渡し日が9 月30 日以前の分は消費税率8%、10 月1 日以降の分は消費
              税率10%とする。

       【資材売買分】
            
            @ 資材売買契約の有・無、契約日にかかわらず納入日により、9 月30 日以前の分は消費税率8%、
              10 月1 日以降の分は消費税率10%とする。
       
       【資材賃貸分】
            
            @ 経過措置適用の賃貸は消費税率8%とする。
            
            A 経過措置適用以外は、資材賃貸契約の有・無にかかわらず賃貸期間により、9 月30 日以前
              の分は消費税率8%、10 月1 日以降の分は消費税率10%とする。


         ※ 消費税率ごとに請求書を分けてください。

         ※ 契約外工事、警備等は作業内容の日を内訳で分かるようにしてください。

         ※ 資材売買、資材賃貸分は納入日、賃貸期間も内訳等でわかるようにして下さい。

         ※ 「請求書記入例(工事)/(単価契約)」「消費税法改正に伴う弊社の対応について」の
           pdf ダウロードデータを下記に添付しましたのでご確認お願いします。

記入例(工事).pdf       記入例(単価契約).pdf


消費税法改正に伴う弊社の対応について.pdf



                                                                                   【問い合わせ先】担当:総務部 吉村 TEL0138-22-1195


                                                                                                                                                      以 上