型コロナウイルス感染症への対応

                                                            令和 2年 4月 1日


           社 員 各 位

                                                              (株)高木組



新型コロナウイルス感染症への対応



         この度の「新型コロナウイルス感染症」に際して、当社では社員の罹患状況を把握するために下記の


       対応をお願いしております。社員の皆さまにはご不便をお掛け致しますが、ご理解・ご協力をお願いします。





       1.社員は、出社前に自宅で検温し、自己の健康状態の把握に努める事。

       2.倦怠感、呼吸困難、味覚や嗅覚障害のほか37.5度前後の発熱がある場合は、各部担当者に報告し、

         出社を控えて、自宅で経過観察とする事。

       3.前述「2」の状態が4日以上続いた場合、自分が所属している部門担当者と相談のうえ、必要な場合は

         市立函館保健所に連絡をし、検査の要否を確認する事。

       4.現場作業員については、当日のKY用紙に各自の体温を記入してもらう事。

         ※担当者とは 各部の部長又は次長の事を指しています。