「事業継続力強化計画」認定制度 


「事業継続力強化計画」認定制度とは


  中小企業が行う防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。


  認定を受けた中小企業は、税制優遇や補助金の加点などの支援策が活用できます。



「事業継続力強化計画」策定の目的


  @ 社員とその家族及び関係者(取引先・来訪者等)の安全確保をする。


  A 自社の経営を維持し、事業を継続する。


  B 二次災害の発生を防止し地域への被害拡大を防ぐ。


  C 地域の建設会社として復興活動をサポートする



 事業拠点にある自然災害等の想定


  当社の事業拠点がある函館市で予測される地震は内陸直下型地震で最大震度6強である


  また、当社がある函館市東雲町は津波浸水深3.0m〜4.0mが予想されている。

                         (参照:函館市HP「はこだての地震危険度」「函館市防災ハザードマップ」)


 近隣避難所の確認


  @ 指定緊急避難場所 函館市役所     函館市東雲町4番13号 


  A 津波避難場所   ホテル函館ロイヤル 函館市大森町16番9号